Jun,08 2017 虚妄と現実

ブラッキーなとんでもない会社にいるわけだが、有り勝ちというかそんなレベルではないし、宗教的とかそんなもんでもないレベル。

で、リアリストと思っている俺とは猛烈に合わないわけで、念押しして約束した待遇を反故にされてることに始まり(まぁ、ここが守られてりゃ少々の不都合も許容できるってもんだ)、多くの事で不法行為が蔓延していることに対しては労基でも・警察でも「ぶっこむ」かなって、怒り心頭。

ま、ブラック企業の事はどうでもいいや。
でも、ブラック企業云々ってのは、道理に適わない方が濃縮されたかの様に多いわけで(それも道理か?)、そんなとこから引き合いに出しちゃう。

"虚妄と現実"今の世の道理とかそういったもんは、元々は地球・自然の成り立ちに依るものでしょ、だから、小さければ別だが、少々波があっても入れるのに腰~胸にしか入らない人は別として、大概のサーファーは自然相手故に道理を叩き込まれるでしょ。
向き合い方は千差万別でも、ライフスタイルとか目的がはっきりしていて、無駄が少ない。何より、人に対して媚びへつらいが少ない。

で、仕事柄マーケティングといったものに携わっていて、顧客・ユーザーの奢侈・動向等を確認して施策を考えるのだが、先ずは私情を交えずユーザー・マーケットの実情から判断する。もちろん兵は詭道なり=戦いは騙し合いを思えば、商売って化かし合いでもあるから、先ずは実情・道理からみて、その上で多面的にみてどうかって盛っていったりもするけどね。
私情などは仕事上では虚妄になりかねない、虚妄を交えず冷徹に判断する。自分が働く最大の所以は金だけど、先ずは所属する企業の収益、これに最大限結びつくようにね。

心とは、目をくらますものでもある。
虚妄に塗れてると、クリーンな視界が開けない。そうなると仕事だけでなく、色んなものが見えにくくなって、無駄なもの・ことにも手を出しちゃう。

博打は胴元、流行りは作った者が勝つ。
今の世の中、いろんな虚妄が溢れているが、スマホの普及で耳目は曝されっぱなし。何れも元々はどっかの誰かの利害のためのもの。
で、不明なことはネットで調べりゃ大概の事は判るが、ガセも多いから困りもの。携帯電話ってものが出始めた頃と比べると、何倍の情報が飛び交っているのだろうか。でも、その取捨選択といったことは、前述した誰かの意見・考えではなく、自分の意志・考えで見極めたい。
ろくに寝ないであれもこれもできる気力も体力も無いから尚更だが、よりシンプルに生きるためにね。

より、シンプルに生きるための自分、そのための振る舞いは悪く言えば自分勝手・我儘だが、自分のスタンスは決まってる。
人生観・死生観・仕事観はしっかりあるつもり。
例えば、時間は金より大事。

そして、自分のスタンスを通すなら、それを他人に押し付けないし巻き込まない。腐れ縁的に長い付き合いだったり、向き合い方が同じ方に対しては巻き込んだりもするけど、それも俺のスタンスのうち。

いろんなところで無駄なくとかやってると、時と場所によっては風当たりが強くなるし、反目、嫌悪なんてものも少なくない。
だからってむりくり他人に合わせようとか思わないし、B層よろしく流されても時間も金も浪費した挙句に大した満足も得られないし、現実の世界でお付き合いがないものに執心してもそんなところに自分の価値を見出せない。一時のお慰みのために浪費して、後で考えたら無い方が良かったとか・・・・そんなの結局は虚妄でしかないからね。金と時間にあと気力・体力かな、余裕があれば虚妄を楽しむのもありだけど、基本そういった浪費はご免だね、例えばSNSとかでも、自分のスタンスでやれる中で活かしたい。

自分の価値もしたいことも解ってる(らしい)。
その中で、虚妄は不要、波に乗るって至極現実にある至福を最大限享受したいのさ。

長い一日 何度目かしらんが・・・No surf入り

>