Jul,11 2016 hitotsumatsu 一松

"一松"
どのみちオンショアになるようなので、一宮界隈をチェック、一松へ。
9:30
一松
サイズ:腰~腹
風:北東・サイドオン
サイドオンは中程度、フェイスざわついているが大きな影響はなし。

ミドル辺りでピークワイドに入るよれた厚速め、ピークは捕まりやすく、肩からは肩が落ちやすいがセット中心に肩の続く波を選んで1~2アクション。

"一松"
セットは腹、たまに胸。
セットはサイズだけ沖で割れるのでその分距離が出ますが、より繋がり易くもあるので微妙。
午後一にかけていまひとつなコンディションも、15時くらいから切れたセットが入るようになりコンディションアップ。風も弱まり夕方にかけてはまぁまぁいい波にもありつけました。

フェイスがざわついたトリッキーなコンディション、NewFlyerでのラウンド。こういった時のための板ですから、イマイチながらも遊ぶくらいのサーフィンはできましたね。
で、午後のコンディションが上向いてからはWizardSleeveでのラウンド。ちょっと厚めでインサイドが掘れる波ですが、厚いところはカービング、肩の出るところはリエントリー、こちらもこんな波でこその板なので、もちろん波が少し良くなったからですが愉しく過ごすことが出来ました。

Jul,08 2016
一宮
Jul,15 2016
和田

>