Dec,05 2011 Winter morning

winter_morning.jpg10月末の怪我によるNo surfから1ヶ月と少し、違和感と痛みが残りますが、傷が塞がったことから医師の御墨付きも貰ったので海へ。

御墨付きと言っても、正確には小さな治りかけ箇所が普通の皮膚になってからというものでしたが、諸事情とストレスの捌け口からフライングして復帰。

リハビリは例によってTwin fish、時折患部に走る裂かれたような痛みにちょっとビビリつつも、傷が開いていない事を確認しながらsurf。2ラウンド目の終盤、ようやくボトムターン~トップターンの流れを呼び戻す事が出来、復帰初日としては毎度の『こんなもん』。

(古い話でね、、、精神的というかだけど・・・)あの時、『一旦は死んだ』とか思ったから『(今生きられてるのだから)何事にも感謝を』と、そう心がけているつもりではあるが、足らない・未熟等々言われても仕方ないけど腹立つものは腹立つし嫌いなものは嫌いで、どうにもストレスなんかを捌けきれない時もある。
聖書をはじめとする色んな宗教の教えや戒律、古の聖人君子の教えなど数えたらきりがないが、神ではない、人間だから愚かとみえてもそんな感情を抑制など出来ない。

冷たく辛い冬の海、本番はまだまだこれからだけど、冬の凛とした空気を深呼吸して、夏ほど体が動かない冬のサーフィンではあるが、自然と海と交わって、サーフィンへ入り込むことで体内の澱んだものが吐き出されれば・・・・・そんなwinter morning。

そして 神はいるか

>