Jul,11 2011 hitotumatsu sida 一松 志田

110711icm.jpg7:00
一松
サイズ:腰~腹
風:北東・サイドオン


北東風というよりは、ほぼ無風でフェイスクリーン。
パワーの無いミドルからのよれた厚速め、セット中心に切れ目から1アクション程度。
今日はショップの撮影会で、前半カメラマンとして参加。シークエンス含めて700カットほど撮りましたが、パワーが無いというか全く押さない波で、見た目以上に皆苦戦してました。途中から乗る方になりましたが、ロッカーのきついスラスターではなすすべなく、時折入るセットで1アクション入る程度しか乗れませんでした。

110711sds.jpg11:30
志田
サイズ:腰~腹
風:南・サイド


サイドの風でフェイスざわついています。
ミドルからの厚くダラついた波で、セット中心にポジション良く捕まえて1アクション程度。
朝の一松が昼に向かってオンショアが入り、潮が上げた事からインサイドのダンパーばかりになったことから移動、志田だけに『押し』はありますが、だらついた波でフェイスを滑ってどこかでスープに合わせるとかその程度。
隣のシダトラのがバックウォッシュが入るもののまだフェイスが立っていて、リッパブルな波ではないですがターンで繋いで走れます。いずれにせよ良くないですが。


良くないといえばこの時の最大セットをテイクオフした時、厚いところを下上とターンした後確信犯的前乗りをされました。
どこぞのプロなら仕方ないとも思いましたが、ちょっと曲げられるようになっていきがったコンペ志向なあんちゃんで、前乗りはしたものの後ろからあおられてるからたいした事も出来ずに美味しいところを過ぎた辺りでプルアウトしました。
かまうのも面倒だし、お連れさんが上がろうと言うのでそのまま上がりましたが、いつになってもこういう訳のわかんないのがいるんだなと、どこの店の人間か位見ておけば良かったですかね。

Jul,08 2011
一宮
Jul,15 2011
一松 志田

>