千葉南/御宿

May,06 2016 onjyuku ichinomiya 御宿 一宮

"御宿"
朝から東寄りの風、多少でも風をかわし一昨日からのうねりがかろうじて残る御宿へ。
10:30
御宿
サイズ:腰前後
風:東・サイドオン
やや強めのサイドオンでフェイスざわつき、バンプもありますがフェイスはあるので大きな影響はなし。
ミドルからピークワイドな厚め、インサイドにかけてはダラダラうねりへ戻る波も少なくないが、セット中心に肩の続く波を選んで1~2アクション。押しの弱い厚めながら肩が続く波があり、ロングや浮力のある板なら選んで遊べるコンディション。

"御宿"
たまに入るセットは腹くらい。
セットはサイズだけ長く乗れるが厚めかダラダラしたブレイク。

コンディションからSpermWhaleでのラウンド。
肩のあるところでカービングしてインサイドまで、リッピングできるセクションは少なく長時間は飽きる感じですが割り切り、コンディションなりに遊べました。

14:00過ぎると風が弱くなり少し南が混じった感じなので一宮周辺へ移動することに。

"一宮"
予報通り南混じりの風に変わったので一宮へ。
15:30
一宮
サイズ:腹~胸
風:南東・サイドオン
弱いサイドオン、多少フェイスが荒れていますが影響なし。
ミドルからピークワイドな厚め、途中でうねりへ戻る波もみられますが肩の続く波を選んで1~2アクション。パリッとしたセクションはほとんどなく、カービング中心のサーフィン。

"一宮"
セットは胸、たまに肩近く。
繋がり気味・ダンパーも入りますが多くは肩が落ちやすいので、ファーストブレイクからカービング等出来るセクションを逃さない様に乗らないとアクション入らない場合も。セット間少々長めで人もそこそこなので数は乗れないもののそこそこ遊べるコンディション。

厚めのフェイスが長い波なのでWizardSleeveで入水も、意外と水の量があるブレイクでボードが軽すぎ、数本乗ってNewFlyerへ変えました。NewFlyerも小波用なので取り回し易くてもパンチが出ない乗り方してしまうのですが、厚くブレイクの遅い波ではカービングからテールをルースさせたりとちょっと変わったことが出来たりもしました。

May,02 2016
鴨川 一宮
May,09 2016
一宮 志田