千葉北/太東

May,14 2021 taitou 太東

太東 サーフィン・波情報 SURF+(SURF PLUS)-
今日はちょっとしたボードの試乗会みたいなものがありそれに混ざることが出来たので一宮界隈、太東へ。
8:00
太東
サイズ:腹前後
風:北・サイドオン
この時間サイドオンは中程度、フェイスざわつくが大きな影響はなし。
ミドルからのややワイドに入る厚目か厚目繋がり気味、全体に厚めでインに向かって肩が出る感じで肩が続く波を選んで1~2アクション。少しイン寄りで待った方が気持ちサイズは落ちても肩は出る、乗ってるボード・乗り方・どう乗りたいかでミドル~アウト寄りまたはイン寄りと選ぶ感じ。小さめでも肩が続けばショアまで繋げるのでボチボチ遊べるコンディション。

太東 サーフィン・波情報 SURF+(SURF PLUS)-セットは胸、時間によりたまに肩くらい。
サイズだけアウト寄りで割れるがダラダラと繋がりやすく数も多くは無いので形で選ぶのがベター。形良ければファーストでリエントリー、中間厚目をカーヴしてイン寄りフィニッシュとかけっこう愉しめました。
試乗会ってのは実際そうなんだけど極ミニマムでクローズなテストケースみたいなもので、東浪見周辺予定も朝この周辺がクローズっぽいので太東でってなったが比較的混雑も穏やかで良いものでした。
試乗したのは3本。最初がRocket WideのSqash、それもEPS(スパインテック)。恐らく30リットルくらいのもので、普段23リットル程度を乗っている自分にはオーバーフロート。その上にEPSで、ちょっとどうかと思ったが、フィンセッティングをCIのSにして乗りやすくしてくれた(自分じゃフィンはLサイズしか使わないからな、その辺の機転というか素晴らしい!)ので、厚いセクションを走ってくれるのは勿論だが存外リッパブルな板でしっかりボトム踏んで乗れば縦に上がって綺麗に返る。トロいセクションでのカットバックやカーヴはちょっと重い(自分からしたら浮力の塊に乗ってる感じだからしゃーない)が、踏んでればどうにかなっちゃう愉しい板でした。
2本目はTwinPin、5'7と長さも程よく自分にあってそう。潮が引いてきて形になる波が減ってからの試乗で波3本しか乗らなかったが、こちらツインの割りにスラスターの様に動く代物で思い切り返すとTwinだけに抜けちゃう心配から思い切りアクションしなかったけど、スラスター的に乗ってもリップできる面白い板でした。
3本目はNeckBeard 3。31リッターとこれまたPUだがオーバーフロート、でも実際乗って見るとそこまでオーバーフロートを感じなくて縦にも運べるからちゃんと踏んでいればOKな感じ。ただ板の返りが(俺のスキルのせいです)縦に運んでもターンして返すというより落とすって感じでスラスターと同じように乗れるけどもうちょいという事で、一番愉しかったのはRocket WideのSqash(スパインテック)。
話題のTwoHappyもあったけど、28リットルの大物だったので特に所望せず、変態系ばかり乗ってました。
試乗会はAMのみのもので解散、夕方所用で長居出来ずあまり動けないから潮の上げ混み狙ってそのまま太東にてFredRubble#5で2ラウンド目。
ロータイド頃はペラペラのゆらゆらボヨボヨメインだったが、上げ込んでくると繋がり気味が多いもののフェイスが出る波が増えてきて、朝ほど乗り代長く無く1~2アクションだけどリッパブルなセクションのある波を愉しめました。

May,11 2021
和田
May,18 2021
鴨川