千葉北/一宮

Apr,25 2019 ichinomiya 一宮

一宮 SURF+-
南寄りの風、一宮へ。
10:00
一宮
サイズ:腰~腹
風:南東・サイドオン
やや強めのサイドオン、フェイスざわつきうねりがやや潰され気味のオンショアの波という感じ。
ミドルからの厚いダラついたうねりへ戻り勝ちの波、肩の出るセクション少なく、肩の出る波を選んで1アクション程度。
アウトでダラダラ割れてミドルでリフォーム、そこからインサイドにかけて肩が出ればアクション入るが、大概はなんとなくターンしながら乗り継げる程度。

一宮 SURF+-
セットは腹くらい。
セットはサイズだけワイドに入り肩からはうねりへ戻りやすいが、ミドルでリフォームした際の肩の出具合はマシ。
ただ潮が引いてくると若干サイズが落ち、アウトからインまでダラダラするだけの波ばかりになったので違うピークへ。

Samplerでのラウンド。思ったほどというか押さないダラダラのブレイクで愉しめず。

近しい別のピークは、やはり厚めでもダラダラが酷くなく形になる波もみられる状態。

一宮 SURF+-
13:00
ちょうど風が南西のサイドオフに変わってきて、フェイスが良くなってきた時間。
ミドルからのよれた厚め繋がり気味、腰~腹サイズで押しが弱くパリッとしたセクションは少ないが、セット中心に肩が続く波を選んで1~3アクション。
速いところを抜けまた、トロいところで張るのを待ってアクション入るセクションを見つける感じ。よれているからややトリッキーで厚いから全体に縦というよりはカーヴィング系中心、時折パリッとしてフルボトムからリエントリー。

一宮 SURF+-
セットは腹、時間により胸サイズまで。
この後南西→西寄りのオフに変わってクリーンなフェイスになり、上げてきた時間は胸サイズのセットも入りコンディションアップ。夕方ちょっと割れ辛くなるまではボチボチ遊べるコンディション。

NewFlyer#2でのラウンド。ちょっとトリッキーだし返りの早い板の方が良さそうなのでこの板、そんなに何本も良い波にはありつけずとも愉しめたのは板のおかげ。

Apr,22 2019
千歳 和田
Apr,30 2019
太東

>