May,10 2019 ichinomiya 一宮

一宮 SURF+-
後に東寄りの風予報だがあまり強まらないとも、外房全体にうねりは弱めなので一宮へ。
9:00
一宮
サイズ:腿~腰
風:北東・サイドオン
極弱いサイドオン、影響なくフェイスクリーン。
ミドルからのワイドに入る厚め繋がり気味、押しが弱くダラダラした繋がりやすいか切れてもダラついて肩が続かないかといったブレイク中心のプアコンディションは、セット中心に肩が出る波を選んで1アクション程度。
ボトムがないと言ったら大袈裟だがそんなダラダラしたブレイク中心、ダラダラ割れるスープの下から割れ始めてスープになりかけのトップに当てる、ちょっと肩が出てボトム使ってカーヴィングならましな方、パリッとしたセクションの有る波は稀。

一宮 SURF+-
セットは腰、時折腹くらい有ったかもしれないが押さないダラダラだからサイズ感なし。
セットならサイズだけなんとなく乗れて1アクション、コンディション考えればやれただけましかなと。でも、たまに肩が続いて2アクション、遊べる波もあり。
この後東寄りの風に回っても弱かったので、気持ちざわつく程度で推移。引いたら無くなるかなと想像していたが、ロータイド前くらいが一番肩の出る波が多く、セット間長いがそこそこ遊べてました。

一宮 SURF+-
15:00
ロータイドを越して少し上げてきた位。
全体に押さない厚めなダンピーな波中心だが、待てばボトム使ってカーヴィングやリエントリー入れられる波もあってまだ多少遊べる状態。
その後夕方は潮が上げ込んできて、サイズダウンの上割れ辛くなりコンディション落ち。

NewFlyer#2でのラウンド。浮力のある変態系(Twin FishSperm Whale)のが遊べたと思うが、数少ないがちょっと良い波乗れて愉しめたのは板のパフォーマンスに依るところ。

May,07 2019
鴨川
May,13 2019
和田

>