千葉北/一宮

Jul,31 2020 ichinomiya 一宮

一宮 SURF+-
北東の風、午後には南寄りへ回る予報もあるので一宮へ。
9:00
一宮
サイズ:腹~胸
風:北東・サイドオン
この時間は極弱いサイドオン、ほぼ無風に近くフェイスクリーン。
ミドルからのワイドに入る厚目か厚目繋がり気味、形の良い波や切れ目からは肩が落ち易いが、肩の続く波を選んで1~2アクション。
比較的肩の出易い最初のセクションでリエントリー、先が続けばカーヴィングか繋がるセクションでフィニッシュといった感じ。玉石混合、玉と言うほどの波はないが、良い波ならフルボトムから思い切り縦にリエントリー、イン寄りは深めでうねりへ戻り易いがサイズそこそこなので乗れれば愉しめるコンディション。

一宮 SURF+-セットは胸、たまに肩。
セットはサイズだけ繋がりやすいが、切れたセットは厚くアクションの入るセクションを探しながらだが距離もそこそこ出る。
厚目が多いのでサイズより肩の続き具合・張り具合で選ぶのがベター。

一宮 SURF+-14:00
潮が上げてブレイクがイン寄り中心になり厚く肩の続かない波が目立つようになったが、セット中心にアクション入るセクションのできる波もあり、良い波掴めばやはりフルボトムからのリエントリーを気持ちよく入れられる。厚ければカーヴィングかカットバックで繋いでインのショアブレイクでフィニッシュ、愉しめる波数は減ったが待って選んで良い波に乗れる状態。
この後オンショアが中程度に吹いてフェイスをざわつかせたが、夕方には弱まってフェイスはクリーンに近くなる。ただ夕方最終は波数が減って割れてもダンパーが目立ちあまり乗れない状態にコンディション落ち。

FredRubble#5でのラウンド。終日アクション入れて愉しめたのは板のパフォーマンスに依るところ。

Jul,28 2020
鹿島灘北部
Aug,02 2020
飯岡

>